J LAB AMG [ANIME/MANGA/GAME]

娯楽を教養として楽しむためのレビューブログ

灼眼のシャナ 全3期(TVアニメ)

April 21, 2018

特集記事

See more

灼眼のシャナ 全3期(TVアニメ)

灼眼のシャナ 全3期(TVアニメ)
  • 初出:2005年
  • 作者 / 原作者:高橋弥七郎 
  • 監督:渡辺高志 
  • 制作会社:J.C.STAFF 
  • 声優:三宅健太 井上麻里奈 伊藤静 加藤奈々絵 勝生真沙子 大原さやか 宝亀克寿 小林由美子 岩田光央 川澄綾子 斎賀みつき 日野聡 桑島法子 櫻井智 江原正士 清川元夢 渡辺明乃 生天目仁美 皆川純子 砥出恵太 能登麻美子 菅生隆之 藤原啓治 諏訪部順一 近藤孝行 速水奨 野島健児 野島裕史 釘宮理恵 間宮康弘 飛田展男 黒田崇矢 

記事を書いた人の評価

  • 好き  : ★★
  • 評価基準を表示
  • 万人受け: 
  • 評価基準を表示
  • 完成度 : ★★★
  • 評価基準を表示

作品の内容

人ならぬ者たちが、この世の日に陰に跋扈(ばっこ)している。 古き一人の詩人が与えた彼らの総称を、“紅世(ぐぜ)の徒(ともがら)”という。 自らを称して“渦巻く伽藍(がらん)”、詩人名付けて“紅世”──この世の歩いてゆけない隣 ──から渡り来た彼ら“徒”は、人がこの世に存在するための根源の力、“存在の力”を奪うことで自身を顕現させ、在り得ない不思議を起こす。思いの侭に、力の許す限り、滅びのときまで。 彼らに“存在の力”を喰われた人間は、いなかったことになる。 これから伸び、繋がり、広がるはずだったものを欠落させた世界の在り様は、歪んだ。“徒”の自由自在な跳梁(ちょうりょう)に伴い、その歪みは加速度的に大きくなっていった。 やがて、強大な力を持つ“徒”たる“紅世の王”らの中に、そんな状況への危惧を抱く者が現れ始めた。大きな歪みがいずれ、この世と“紅世”双方に大災厄を齎(もたら)すのではないか、と。 そして、一部の“紅世の王”らは同胞を狩るという苦渋の決断を下した。 彼らの尖兵、あるいは武器となったのは、“徒”への復讐を願い誓った人間──己が全存在を“王”の器として捧げ、異能の力を得た人間──討滅者“フレイムヘイズ”。 その日、日常を浸食した“徒”により全てを失い、自身がトーチという仮初めの存在であると知らされた少年と、「贄殿遮那のフレイムヘイズ」と呼ばれる少女が出会った。 これは、“ミステス”坂井悠二と『炎髪灼眼の討ち手』シャナの物語である。

配信情報

2018/04/21現在

U-NEXTは3期なし

Amazonプライムビデオ(見放題)  dアニメストア(見放題)  楽天TV(課金/見放題)  U-NEXT(課金/見放題)  ビデオマーケット(課金/見放題) 

レビュー(ネタバレなし)

この記事に続いて、レビュー(ネタバレあり)もあります。

大量の釘宮病患者を生み出した元祖として人気が高い作品です。

ただ、大人がいまとなって見直すのは結構キツい作品でもあります。

幼女(高校生)がロリボイスでツンデレという、基本的にその部分に萌えを感じない限り、観続けるのは苦痛だと思います。

まして、全3期6クール72話ありますからね。

私は寝落ちしながら完走しましたが、キツかったです。

戦闘シーンとかも、ドラゴンボール的と言いますか、とりあえず叫んでぶつかり合って時間を浪費するという感じで、非常にテンポが悪く、飽きます。

この作品の萌え以外の最大の高評価は設定の細かさであり、最大の低評価も設定の細かさです。

私はアニメしか観てないので、原作がどの程度設定を読者に伝えていたのか知りませんが、アニメに関しては、基本的に置いてけぼりです。

FF13をプレイした時のパルスのファルシのルシがパージでコクーンくらいの意味不明さが続きます。

1期はわりと原作に忠実、2期はオリジナルストーリーで日常アニメ寄り、3期は修正して一気に原作に寄せてエンディング、という流れらしいです。

置いてけぼりの視聴者なら、たぶん2期が一番楽しめますが、原作厨と言いますかコアなファンからしたら2期が一番ダメなんでしょうね。

『ゼロの使い魔』は、「こんなん観てるオレ、きめぇw」というアンビバレントな思いを抱えながらも、全然最後まで観れたんですけどね、シャナは苦痛でした。

でも、人気作品なんで、アニメについて何かを語ろうと思ったら一応観ておく必要はある作品です。

後、釘宮病の感染源として残すは『ハヤテのごとく!』ですね。

『ゼロの使い魔』と『シャナ』を連続で観て、比喩でなく普通に悪い意味で頭おかしくなってきてますけど、さらに連続で観て大丈夫かな。死ぬかもしれない。

あ、Blu-rayも当然ありますよ。でも、本気でこの作品を理解したいと思うなら、原作読むべきでしょうね。原作はKindle版買うのをおすすめしておきます。

灼眼のシャナ 文庫 0-22 全23巻 完結セット
Kindle版[まとめ買い] 灼眼のシャナ
灼眼のシャナ Blu-ray BOX
灼眼のシャナII Blu-ray BOX
灼眼のシャナIII-FINAL- Blu-ray BOX
評価日
作品名
灼眼のシャナ
好き
31star1star1stargraygray

レビュー(ネタバレあり)

レビュー(ネタバレあり)も是非ご覧ください。

◆クリック【ネタバレを読む】クリック◆

書いた人

J LAB(ジェイラボ)所長所長
当研究所、所長。

必要最小限の勉強しかせず、微分もできないまま東大に進学するという過去を持つ。

当研究所設立の動機を尋ねたところ、

「知性には可塑性がある」
「シナプスをつなげよ」

などと意味不明な供述を繰り返しており、具体的な動機は不明。