J LAB AMG [ANIME/MANGA/GAME]

娯楽を教養として楽しむためのレビューブログ

MASTERキートン(マンガ)

April 22, 2018

特集記事

See more

MASTERキートン(マンガ)

MASTERキートン(マンガ)
  • 初出:1988年
  • 作者 / 原作者:浦沢直樹 

記事を書いた人の評価

  • 好き  : ★★★★★
  • 評価基準を表示
  • 万人受け: ★★★
  • 評価基準を表示
  • 完成度 : ★★★★
  • 評価基準を表示

作品の内容

日本人の父とイギリス人の母を持つ、平賀=KEATON・太一は、大学で考古学の講師をしながら、保険のオプ(調査員)をしている。また、英国軍のSAS(英国特殊空挺部隊)で、サバイバル術の教官をしていたという経歴を持つ。そんなキートンの夢は、考古学者として、幻のドナウ文明を発掘すること。

配信情報

レビュー(ネタバレなし)

この記事に続いて、レビュー(ネタバレあり)もあります。

考古学者で軍事(サバイバル)のスペシャリストで保険の調査員なのに、見かけはうだつの上がらないダメ日本人。しかも年頃の女の子のパパ。だけどバツイチ。

それが主人公、平賀=キートン・太一。

世の中には二種類の漫画しかない。

『MASTERキートン』かそれ以外かだ。

なんて、クサいことを言ってしまいたくなるくらいの名作です。

基本的には毎話完結、長くても二、三話程度で終わる話ばかりです。

歴史や世界情勢、サバイバルの結構がっつりしたウンチクと人間ドラマをうまくまとめています。

さて、浦沢直樹と言えば、漫画家としてはかなりのビッグネームなので知っている人も多いかなと思います。

『YAWARA!』『MONSTER』『20世紀少年』などの名前を挙げれば、聞いたことあるんじゃないでしょうか。

私が浦沢作品の中で一番好きなのは、この『MASTERキートン』です。

かなり古い作品で、高校生の頃にボロボロになるまで何度も読んでいたのを覚えています。

10年ほど前にもう一度読みたいと思い購入しようとしたところ、なんと、絶版になっていました。

原作者との権利関係で揉めたようです。

しかも、原作者が亡くなったタイミングで揉め始めたため、このまま永遠に葬られてしまうのかととても残念に思っていましたが、2011年から完全版が発売されました。

原作者の表記が、当時と少し変わっております。

この辺の事情については、手に入る情報では何も言えませんので、触れないでおきますが、なんらかの譲歩がなされたのでしょう。

意地の張り合いでこのまま消えてしまわなくて本当に良かった。

これを読んでいた高校生の頃、漫画描いてる人もすごいけど原作の人もすごいなと思っていました。

でも、原作者が実はほとんど原作を書いていなかったとか、実際は編集者と漫画家だけでほとんどの話を考えていたとか、いやそんなことはない原作者を貶めるなとか、いろんな情報があります。

とりあえず、ここでは私は原作作画合わせて、浦沢氏のみをクレジットしておきます。

とまあ、そんな裏事情の話ばかり書いてしまいました。

この作品は社会派な大人向け作品なんですが、いかんせん古いので、どういう世界情勢の想定なのか、いまから読み返すと結構頭使います。

各話ごとに初出の年代を書いててくれると助かるんですけどね。

多少の話の矛盾、世界情勢の設定ミスなどもありますが、全体としてのこの作品の価値はそうしたディティールのミスでは変わりません。

ファンタジー要素のないものとしては、私の一番好きな漫画です。

未読の方は、絶対に購入して読むべきです。

家宝になる作品です。

残念ながら電子書籍では出ていないようですが、出ているだけありがたいと思うことにしましょう。

いま新刊で買えるのは完全版だけですね。

少し大きいし高いですが、買う価値はあります。

本当はKindleで読みたいんですけど。

あと、『Re マスター』という続編(のようなもの)が2014年にその時代情勢で出ております。

連載終了が1994年ですから、そこから20年後のお話ということになります。

ちょっと怖くてまだ読んでませんので、読んだらレビューを追記します。

アニメもあるようですが、私は漫画での思い入れが深いので、アニメは観ないかも。もし観たらこれもレビュー追記します。

MASTERキートン BD-BOX
Blu-rayと言いながら、画質がSD画質のままでかなり粗いようですが、他に選択肢がありません。

MASTERキートン 完全版 コミック 全12巻完結セット
1冊ずつポチるの面倒なので、こちらからどうぞ。
新品と中古どちらも出品されていますが、先ほども述べた通り『MASTERキートン』は家宝とすべき作品なので、新品で購入されることをおすすめします。

MASTERキートン Reマスター
20年経ってから描かれてますので、世界観が心配。読むのが怖いなぁ。

通常版
豪華版

さらに、こんなのもあります。懐の深い作品です。おすすめですが、こいつは絶版のままのようなので、古本としてしか手に入りません。
キートン動物記―MASTERキートン/番外編

評価日
作品名
MASTERキートン
好き
51star1star1star1star1star

配信情報

レビュー(ネタバレあり)

レビュー(ネタバレあり)も是非ご覧ください。

◆クリック【ネタバレを読む】クリック◆

書いた人

J LAB(ジェイラボ)所長所長
当研究所、所長。

必要最小限の勉強しかせず、微分もできないまま東大に進学するという過去を持つ。

当研究所設立の動機を尋ねたところ、

「知性には可塑性がある」
「シナプスをつなげよ」

などと意味不明な供述を繰り返しており、具体的な動機は不明。