J LAB AMG [ANIME/MANGA/GAME]

娯楽を教養として楽しむためのレビューブログ

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG(TVアニメ)

April 4, 2017

特集記事

See more

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG(TVアニメ)

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG(TVアニメ)
  • 初出:2004年
  • 作者 / 原作者:士郎正宗 
  • 監督:神山健治 
  • 制作会社:Production I.G 
  • 音楽:菅野よう子 
  • 声優:仲野裕 大塚明夫 大川透 大野エリ 小山力也 小野塚貴志 尾形雅宏 山口太郎 山寺宏一 望月健一 杉山大 榊原良子 玉川紗己子 田中敦子 西田健 阪脩 

記事を書いた人の評価

  • 好き  : ★★★★
  • 評価基準を表示
  • 万人受け: ★★
  • 評価基準を表示
  • 完成度 : ★★★★★
  • 評価基準を表示

作品の内容

本作は『S.A.C.』から2年後の西暦2032年が舞台となっている。「個別の11人」を名乗るテロリストの事件を発端に、公安9課復活の経緯から9課と敵対する内閣情報庁の登場と暗躍、個別の11人事件と、それに伴うクゼの登場からその追跡の模様、その他一話完結のストーリーを織り交ぜながら展開していく。後半は内閣情報庁の情報操作や工作活動によって国民の難民への不信感と反発がさらに増し、その結果として生じた招慰難民の一斉武装蜂起、クゼによる「革命」や自衛軍による出島総攻撃、米帝による出島への核攻撃などが描かれる。

配信情報

2017/05/30現在

Amazonビデオ(課金)  Netflix(見放題)  dアニメストア(見放題)  楽天TV(課金/見放題)  U-NEXT(課金/見放題)  ビデオマーケット(課金/見放題) 

レビュー(ネタバレなし)

この記事に続いて、レビュー(ネタバレあり)もあります。

TVアニメの第2シリーズ。

大体において、2作目というのは凡作に終わりますが、これは1作目とほぼ遜色ありません。

これは、すごいことだと思います。

個人の好き嫌いで言えば、私は前作の方が好きですが、完成度としてはむしろ今作の方がスケールアップしています。

まあ、完成度は別にスケールの問題ではありませんが、今作の方が間違いなくスケール感があります。

個人の思想、哲学といった範疇からスケールアップして、かなり社会的な問題を扱うまでに至ってますから。

もちろん、架空の話ではありますが、真剣に考える価値のあるお話になっています。

1作目は「中二」でも楽しめると思いますが、2作目はもう少し大人な視点から鑑賞して欲しいと、強く思います。

評価日
作品名
攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG
好き
51star1star1star1star1star

レビュー(ネタバレあり)

レビュー(ネタバレあり)も是非ご覧ください。

◆クリック【ネタバレを読む】クリック◆

書いた人

J LAB(ジェイラボ)所長所長
当研究所、所長。

必要最小限の勉強しかせず、微分もできないまま東大に進学するという過去を持つ。

当研究所設立の動機を尋ねたところ、

「知性には可塑性がある」
「シナプスをつなげよ」

などと意味不明な供述を繰り返しており、具体的な動機は不明。