J LAB AMG [ANIME/MANGA/GAME]

娯楽を教養として楽しむためのレビューブログ

未来

Tagged

特集記事

See more
A.I.C.O. Incarnation(オリジナルアニメ)

★★★

医療目的の人工生体の研究というのを設定の軸においたわりと重厚な設定の作品。 キャラクターの味付の薄さが惜しまれる。 キャラクターの個性を前面に押し出して描き切っていないので、感情移入がしづらく、結果、展開が冗長に感じるシーンが多々ありました...
イヴの時間(劇場版アニメ)

★★★★

不思議な余韻のある作品。 元々15分x6話構成だったものに新作シーンを加えて再編集したものが劇場版として上映されました。 オリジナル版の発表は、ネットでのストリーミングという当時としてはかなり尖った配信方法を取ったのも印象的でした。 アンド...
ゼノギアス / Xenogears(ゲーム)

★★★★★

『ゼノブレイド』という作品なら知っている方もおられるかもしれません。 『ゼノギアス』の制作陣が、『ゼノギアス』制作後、方向性の違いから当時のスクウェアを退社するも、版権はスクウェアが保持します。 『ゼノギアス』を作ったクリエイター陣はナムコ...
ソードアート・オンライン オーディナルスケール / SAO(劇場版アニメ)

★★★

うーん。 原作未読の私には原作の問題なのか脚本の問題なのかわかりませんが、この劇場版アニメ単体で評価をしますと、非常に凡庸な作品です。 これまで積み上げてきたものを程よく食いつぶしたような気がします。 もっとも、劣化したわけではありません。...
THE IDEON(劇場版アニメ)

★★★★

TV版のレビューで『イデオン』鑑賞の正規ルートを書きました。 TV版39話を退屈に耐えながら全部観てください。 そして、劇場版の『発動篇』を観てください。 その順番は絶対です。 『ガンダム(ファースト)』の場合は、劇場版とはいえ3部作ありま...
伝説巨神イデオン(TVアニメ)

★★★

ええ、そうなんです。 私はね、ただ、『ガンダム』の宇宙世紀特集を書こうとしてたんです。 でもね、ふと気づいたんですよ。 富野由悠季監督の最高傑作(?)とされる『伝説巨神イデオン』をまだ観ていません。 『イデオン』を観ずに富野監督について語っ...
楽園追放(劇場版アニメ)

★★★★

全くノーマークでリアルタイムでは観なかった作品。 監督水島精二(ガンダムOO)、脚本虚淵玄(まどマギ)、主人公半ケツロリ女(釘宮ボイスつき)という作品。 アニメに詳しい人であれば外せない作品だったと思います。 主人公のキャラクターデザインは...
雲のむこう、約束の場所(劇場版アニメ)
新海誠監督作品時系列  『彼女と彼女の猫』(デビュー前)  『ほしのこえ』(デビュー作) ▶︎『雲のむこう、約束の場所』  『秒速5センチメートル』  『星を追う子ども』  『言の葉の庭』  『彼女と彼女の猫』(別制作陣によるリメイク)  ...
ほしのこえ(劇場版アニメ)
新海誠監督作品時系列  『彼女と彼女の猫』(デビュー前) ▶︎『ほしのこえ』(デビュー作)  『雲のむこう、約束の場所』  『秒速5センチメートル』  『星を追う子ども』  『言の葉の庭』  『彼女と彼女の猫』(別制作陣によるリメイク)  ...
アクセル・ワールド(TVアニメ)

★★★

技術的には『ソードアートオンライン』よりもさらに進んだ年代を想定して作られた作品です。 個人的好みで言うと、私は圧倒的に『SAO』の方が好きです。 『アクセルワールド』は、新しい技術が直面する問題を社会的に扱うという視点ではなく、すでにその...
ソードアート・オンラインII / SAO2(TVアニメ2期)

★★★★

基本的な路線は、1期と同様です。 小さな違いは、ファンタジーRPGだけではなくFPS(First Person Shooter)というジャンルも取り入れたこと。 大きな違いは、リアルとヴァーチャルのシンクロが意識されていること。 1期でも、...
ソードアート・オンライン / SAO(TVアニメ1期)

★★★★

私はこの作品をリアルタイムでは観ませんでしたが、後付けでシリーズを一気に観ました。 原作ラノベ未読、劇場版未鑑賞ですが、TVシリーズの2期も同作者の『アクセルワールド』も観ました。 私は、(たぶん)ガチアニヲタではないと思います(たぶんね)...
攻殻機動隊 ARISE(劇場版アニメ)

★★★★

古い「攻殻」ファンからすると意見が分かれそうな作品です。 border:1から4までと追加された『PYROPHORIC CULT』の計5作品。 さらに、その後、各話分割した上で順序も再編成してTVで放映された『ALTERNATIVE ARC...
イノセンス(劇場版攻殻機動隊2作目)

★★★★★

私が初めて観た「攻殻」が『イノセンス』でした。 意味不明でした笑 当時の私は、アニメというものをわりと小馬鹿にし、邦画や邦楽も斜め上から見下ろしながら鑑賞するという、嫌な奴でした。 ただ、本当に何かの偶然で他人にすすめられてなんとなく観たん...
GHOST IN THE SHELL(劇場版攻殻機動隊1作目)

★★★★

とにかく、劇場版2作は異質です。 お気をつけください笑 ストーリーとしては、TVアニメ版よりも劇場版の方が原作漫画に近いんですが、原作漫画とは似て非なるものです。 美しい映画が好きな人にはおすすめします。 考えるのが好きな人にもおすすめしま...